2014年9月17日水曜日

釧路の子どもの現状をリアルに見つめる…シンポジウム


 戸田が実行委員として参加し、シンポジウムのコーディネーターを担います。


―以下、概略

   
釧路合同教育研究集会

●日時 2014年9月20日(土) 13時~
●場所 釧路市生涯学習センター まなぼっと幣舞 705号室

13時~「テーマ討論」

●釧路の子どもの現状をリアルに見つめる
 ―私たちおとなは、釧路の子どもの生活現実にどう向き合うか―

<話題提供>
 ・NPO法人駆け込みシェルター釧路 副理事長 後藤哲子氏
 ・釧路市健康推進課・保健相談主幹 佐藤千代子氏
 ・北海道教育大学釧路校・講師 木戸口正宏氏
<コーディネーター>
 ・北海道教育大学釧路校・講師 戸田竜也


15時~「講演」


●希望を育てる社会力
 ~教育行政と家庭と学校が共に力を合わせて~

<講師>
 ・茨城県美浦村教育長・筑波大学名誉教授 門脇厚司氏


 講師略歴等は→ こちら

 参加費無料。
 事前申し込みなし。直接会場へお越しください。

 今日、子どもの教育(とりわけ学力)について、多様な議論が行われています。
 私たちは、そのような議論を進めるにあたり、まず釧路の子どもの実態の深く掘り下げて理解することが必要だと考えています。
 今回、市内の子どもにかかわる専門家とともに、道外から教育にかかわる研究者をお招きし、この釧路で子どもが日々健やかに育ち、将来に希望を持って学ぶ教育の創造を、多くの市民とともに考えたいと思います。

 

 主催 釧路合同教育研究集会実行委員会
  問い合わせ 0154-51-0476