2016年1月21日木曜日

やっぱり多忙な…1月


 大学院生のYさんは無事修士論文を提出し、こちらもほっと一息。
 一方、学部ゼミ生4名と+1名は、来週末の提出締切までラストスパート。明日からの出張では、各人の卒論をJRに持ち込んで、道中にそれらを読む予定。本当は、もっと早くに読んであげなければならないところ…、申し訳ない。
 今月は、講演・シンポが合わせて5件ある。今日2件めが終わり、来週は3件が続く。
 1月は忙しいと思いながら、依頼されると断れない自分がいる。

 全国障害者問題研究会(全障研)が発行する、月刊誌『みんなのねがい』において、拙著『「特別な教育的ニーズ」をもつ子どもの支援ガイド』を紹介していただいた。
 以前、『「よい子」じゃなくていいんだよ―障害児のきょうだいの育ちと支援』も紹介していただき、感謝である。

http://www.nginet.or.jp/ngi/2016/NGI201602.html
 
 
 先日、高校時代からお世話になっている釧路市社会福祉協議会で講演の機会をいただいた。

テーマは、「自閉症の理解と適切な支援を考える」。
 これまた昔からお世話になっており、大学の先輩でもある小野信一事務局長が、講演の様子をブログに紹介してくださっている。 
  →釧路市社協のブログは  こちら

 
 さて、家族が寝た自宅に帰って、一人夕食である。